第11章【現場ごとの活用法 】

1 自分の仕事でどのように活かしていけるのか
2 「融合」がキーワード

TOP